学校長あいさつ

学校長 石巻市立桜坂高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 本校は、宮城県内唯一の公立女子高校として、「英知」、「精励」、「和敬」を校訓とし、「豊かな人間性や品性をもち、自立して生きる、社会の有為な形成者となる人材育成」、 「郷土の自然や文化を愛し、協同の精神を持った、地域社会に貢献する社会人を育成する」、「心身ともに健康で、夢と希望をもち、その実現に努力する人間を育成する」という教育目標を設定し、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力、いわゆる人間力を育むため「品格教育」、「キャリア教育」、「学力保障」を教育の三本柱として教育活動に取組んでおります。小笠原流礼法指導による「礼」と「挨拶」を身に付けるとともに、学校外をフィールドとした体験的な学習をとおして、生徒一人一人のキャリア形成に資する課題解決型の学びを充実させております。また、本校ではすべての教室に電子黒板を設置したほか、Wi-Fi環境も整備するなど学校全体でICTを活用した学びを実現しています。

 東日本大震災から8年が経過しました。今年も、学校があります日和山の桜は見事な花を咲かせ、見る人を癒してくれました。冬の間に木の幹の中で、命の躍動や花を咲かせるための地道な準備が行われ、春に見事な花を咲かせました。桜坂高校でも、生徒がコツコツと努力を積み重ね、校歌の一節でもある「夢見る花を開く」 ことができるように、支援を続けたいと思っています。

平成31年4月 校長 髙梨 正博