新着
        7月9日金曜日と10日土曜日の2日間、桜華祭が実施されました。今回はコロナウィルス感染防止のため、校内発表のみの形で行われました。 1日目の主な内容は、開会式とステージ発表①・②で、2日目は、展示発表や模擬店(午前)とステージ発表③、閉会式(午後)でした。コロナウィルス対策のため、マスクの着用や場面によってはフェイスシールドや机の消毒を徹底するなど、制約の多い2日間でしたが、どの団体もしっかりと対策したうえで、工夫を凝らした展示・発表をしていました。その甲斐があって、生徒たち特に3年生は充足感を感じたようです。 今年は一般公開こそありませんでしたが、ほぼ例年通りの桜華祭を実施することができました。そして、そんな桜華祭が実施できたのは、それを陰で支えた実行委員たちの活躍があったからにほかなりません。